京都紅葉ツアー

自然 comments(5) trackbacks(0) アズキ姫
毎年一回、結婚記念日に近い土曜日は、旦那サマと京都に紅葉を見に行く。
昨年は、銀閣寺から哲学の道を通り、永観堂 南禅寺と歩いたので、今年は逆方向へ行くことに(^^♪



紅葉シーズン、京都駅に朝の10時着では、バスがとても混むことを 昨年の経験から学習したので、今年は8時半着と頑張った!!(^^)!
甲斐あって 9時には 金閣寺の庭巡り。
それでも すでに観光客はいっぱい!
いったい 何時に来たのだろう、もしかして金閣寺にお泊りしてたか?(笑)
RIMG2457.JPG

▲ 金閣寺までの道


RIMG2459.JPG
▲ 木漏れ日が あまりに綺麗だったので


いよいよ 見えてきたよー! キンキラキンがー!

RIMG2465.JPG
▲ 湖面に映った 金閣寺


RIMG2480.JPG
▲ 裏側からの金閣寺

ここでは 観光客が多すぎて年賀状用のツーショット写真は撮れず。
(そーです 毎年の紅葉ツアーは 結婚記念日旅行ではなく、年賀状写真強制旅行なんですわ〜 (;O;) 
それでも 楽しいから OK OK!!





さて次は 龍安寺
金閣寺から ゆっくり歩いて20分ほどだった。
石庭を見ながら 日向ぼっこをしてると、ほんとに体の芯まで温まるねぇ。●^o^●)
たくさんの楓も 今一つ 紅葉していなかったうえに、石庭の写真も逆光で撮れず 残念。(>_<)
観光案内用パンフレットの石庭の写真が、秋のところだけ空が青くないことに納得してしまった。

センリョウが裏庭いっぱいに咲いていた。
日本庭園なのに クリスマスを連想してしまったよ〜
(^_^;)
RIMG2502.JPG
▲ センリョウ




では 心身ともにホッコリしたところで、次に行きましょ ♪ ♪♪
龍安寺から 歩いて15分ほど。
吉田兼好の「徒然草」にも登場する寺、仁和寺!!
本当は晩春に訪れると、「御室桜」という 見事な桜に出会えるらしい。

紅葉が素晴らしいわけでもないのに、何故か庭や建物が 気持ちを穏やかにさせてくれるなんて、不思議なお寺だなぁ、、、 
観光客も疎らなので ここで 年賀状用ツーショット写真を撮ろう!
(年賀状を受け取った人 もっとええアングルあったやろ!?・・って言うかもな (;一_一) )
RIMG2523.JPG
▲ 仁和寺から見える 五重塔



お昼ごはんは このお寺の中の庵で食べることに決定。

RIMG2511.JPG
▲ ゆば丼 (半熟卵とワサビをのせて)850円か950円  
  お腹に優しい味、薄目の甘辛味で 美味しかったァ! 





さてさて お腹ごなしに また散策と行きましょ。
仁和寺から10分程行くと 妙心寺
かなり 境内が広いと聞いていたが、かなりどころか 非常に広い!
テンプルタウンとでも申しましょうか 門を入ると ズラ〜〜〜ッと彼方まで、たくさんのが 連なっておりまする。
通常拝観が出来るのは、3つだけ、退蔵院 桂春院 大心院。
桂春院は、春日局と所縁があるので拝観したかったが、何せ2人で1000円の拝観料を あっちのお寺 こっちのお寺と払ってきたものだから、最後は2人ともが見たいとこ1つだけ決めて終わりにしないと、、お土産が買えないよー。(>_<)

ということで、庭が全国的に有名な退蔵院をツアー締めくくりの拝観に決定!


その退蔵院なんだけど・・・・・いや  あの、 この枯山水とか、余香苑とか、 庭に詳しい方や、わびさびを心得た方がご覧になれば、きっと素晴らしいのだろうし 季節や時間を替えて来れば ほんとに美しいのだろう。

私には それがわからなくて ごめんなさい。m(__)m 
でもここで、とても感動したもの2つに出会えた。

ひとつは 鮮やかなツートンカラーのもみじだ。
赤かったり 黄色だったり グラデーションになっていたりのもみじは今日 たくさん見てきたが、こんなに はっきり2色のもみじを見るのは初めてだ。
画像では伝えきれないのが 残念〜。(>_<)


RIMG2531.JPG



もう一つは 水琴窟だ。
獅子脅しはそこそこ見かけるが 水琴窟に出会ったのは生まれて今日が2回目なので、もうテンションの上がること上がること!!(◎o◎)
ツアーの最後の最後に こんな素敵なご褒美が貰えるとは!!
終わりよければすべて良し ってかぁ
いえいえ 最初から 全て良かったよぉ。\(^o^)/
RIMG2543.JPG
▲ 水琴窟  のところへ勺で掬った水をかけると 石の下から       
  キンコンカンコンと澄んだ金属音が聞こえる



帰りは JR花園駅から電車に乗って京都駅まで行き、抹茶団子と西利の漬物を買って 終了。

しっかり リフレッシュできたので また 明日からアイちゃん介護に頑張るぞー!!




おまけ ❤

翌日ウォーキングの時に 近くの紅葉も撮ったので紹介します。
前に話していた 親猫に死なれて他の雄猫に育てられた子猫ちゃんも載せちゃおう(^^♪

RIMG2565.JPG



RIMG2567.JPG
▲ 紅葉のアーチ



RIMG2554.JPG
▲ 黒ライオンみたいでカッコいいでしょ!
  正面からのアップは ちと不細工すぎて披露できません(^_^;)




 






  
  • 0
    • Check
    コメント一覧

    うわ〜〜〜久しぶりの更新ですね。
    京都の紅葉闊歩されましたね〜〜〜 仲のよろしい事で。。。^^;

    やっぱ、アズキ姫さまは・・お父様の血が・・うふふ。
    短くてもいいので、偶には更新して下され〜 !(^^)!

    • みやこ草さん
    • 2013/11/28 1:37 PM

    みやこ草様 ありがとうございます。m(__)m
    京の秋は やはり素敵でした。
    来年は奈良へ行こうかと旦那が言ってます、、鹿に鹿煎餅をあげたいそうです。(笑) 
    エヘヘ(^_^;) 更新頑張ってしますねーっ&#10084;

    • アズキ姫さん
    • 2013/11/28 4:27 PM

    アズキ姫さん、お久しぶりです〜ヽ(^o^)丿

    毎年結婚記念日に旅行とは、ラブラブですなぁ〜

    京都・奈良は高校の修学旅行で真冬に行きました。
    社会人になって真夏の京都・奈良に行きました。
    出来ることなら春や秋に行ってみたいですね〜

    お父さんの入れ歯事件は、オイラのじいちゃんの入れ歯事件を思い出させてくれました。もう30年以上前のことですが、一緒に草加せんべいを食べていたら『バキッ!』・・・上下の入れ歯が真っ二つになっちゃってビックリ\(◎o◎)/!・・・一緒に歯医者さんに行ったのを覚えています。懐かしいなぁ〜〜〜

    • ビバさん
    • 2013/11/28 5:36 PM

    おいしそーなご飯!私も行きたかったー。楽しそうで何より☆彡

    • さきこさん
    • 2013/11/28 7:50 PM

    ビバ様 
    春や秋の 京都は素敵ですが、おっそろし〜〜観光客の群れです(>_<)

    じいちゃんも入れ歯割れましたかぁ!?
    入れ歯で草加せんべいを 召し上がっていた じいちゃんは なんというつわもの だったのでしょう!!
    恐れ入りやした<m(__)m>

    • アズキ姫さん
    • 2013/12/02 11:46 PM
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM