黄砂が、花粉が、PM2.5がぁ〜!!(>_<)

介護 comments(0) trackbacks(0) アズキ姫

気が付けば、春を呼ぶ花が 咲きそろった 実家の庭。

洗濯を干すのも そこそこに デジカメ持ってウロウロ ウロウロ (^^♪ 。

梅も 満開に・・・  おっ! が 今、啼いたよ。

今回は 写真をたくさん 載せよう!


ふきのとう
▲  フキノトウ ( 逞しくコンクリートの隙間から、、)



雪割草
▲  雪割草  ( 年ごとに小さくなっていくなぁ それでも けなげに、、)



福寿草
▲  福寿草  ( 群れて しっかり  爽やかに、、、)



白梅
▲  白梅  ( トシちゃん自慢の 珍しいキナリ色! )



紅梅
▲  紅梅  ( 梅は アップにすると より可愛いねぇ、、)






最近の気候を 三寒四温というのかな?

とても 味わい深い言葉だが、 年寄りで 心臓に持病のあるトシちゃんには、 地獄のような気候である。

けっして 大袈裟ではなく、 ほんとに 見ていて可哀想なくらい、 一日に何度も 血圧や脈拍が大きく変動する。

そこへもってきて、黄砂に 花粉に PM2.5のオマケまで付いてきた。

姉以外は、花粉症ではないので、 この時期が来ても、毎年 マスクはしないのだが、今年は、トシちゃんも 毎日マスクをしている。

目も ショボショボするらしい。

「わし 誕生日まで 元気でおられんかもしれん・・・。」 なんて事まで 言いだしてる。 (;一_一)


そう、 トシちゃんの誕生日は 3月31日  4年前のこの日に アイちゃんが倒れたんだよなぁ。

あれから、トシちゃんの中で、3月31日は、一種のトラウマになってるようだ。

今日も、「30日の晩から 泊まりにきてくれるかぁ? 何や知らんけど 心配や。」と言ってきた。

その得体の知れない不安感 わかるわ〜。

私も、阪神淡路大震災以来、未だに 1月16日の晩は、胸がざわついて、17日は、必ず5時44分に目が覚めるもの。



アイちゃんは、変わらず 元気!

痰が溜まりやすく、自分でゴックンと唾を呑み込むのが弱くなってきてることだけが、気になるけど。

今日のような あったかい日は、せめて車椅子でオンモに 出してあげたい、 梅を見せてあげたいなー。

でもでも 黄砂が 花粉が PM2.5が〜〜 。

昨年も (PM2.5はなかったにしても) 出てたのだから大丈夫では?と思うのだけれど、きっとトシちゃんから許可が下りないな(>_<)

もう少し 季節が安定して 風のない日に ぜったい アイちゃんと 散歩に行くんだ!

私は、冷たいのかな、 アイちゃんや トシちゃんに 体調に気を付けて、用心深く生きてもらうより、見たいこと、したいこと たくさんして残りの人生を楽しんでもらいたい。

だから アイちゃんにも、ギリギリまで たくさんの花や景色を見せてあげたいと思う。

「それは あんたの望みやろ? わたしゃ もう花も景色も堪能した、 部屋で、こうやって寝てる方がええ。」 って?

アイちゃん そんな冷たいこと言わんと また 散歩に行こうよ!?



とにかく トシちゃん! 三寒四温や 黄砂や 花粉や PM2.5なんかに 負けないでくれ〜〜〜(+o+)



 
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM