パートに出まーす!(●^o^●)

自然 comments(18) trackbacks(0) アズキ姫
いつの間にか 5月も終わりかけ、、、ツバメの雛たちも大きくなり。

トシちゃんは 今日も朝早くから畑へ出かけてます。
スイカやメロンの勾配に忙しいんですと (^−^)
やることがあって忙しいと言ってくれてる方が、ありがたい。


RIMG3607.JPG
▲ クジャクサボテン
  何の世話もしなかったのに今年も咲いたねー
  アンタは強い!!

強いと言えば、今年も もう咲いてるのでは? と実家の裏に周ってみると、、やっぱり咲いてたぁ!

RIMG3611.JPG
▲ アヤメ 
  アイちゃんが 梅雨の時期になると、生け花によく使ってた・・



トシちゃんがボケないためにも、周りの者も、あまり世話を焼かないよう、距離を置くことにした。

家で何もしないでいると、つい トシちゃんの様子を見に行こうとしてしまうので、こりゃいかん!と反省。
そこで パートに出ることにした。
と言っても 心臓の持病を持ってるトシちゃんとは、付かず離れずの位置で、何かあれば すっ飛んで行かなくてはならない。
労働時間帯や場所などを よーく考えないと(まず年齢制限で、ほとんどアウトなんだけどね (^_^;) )。

元の 保育士の仕事に戻るか新境地を開くか、、、?
せっかくの人生、新境地を開きましょっ!
ズボラな私が修行するには、ぴったりの仕事、そうです!お掃除オバサンです。

と いうわけで、 自宅から自転車で5分の、市立図書館の清掃に 早朝から勤しんでますよー(*^^)v
近いし午前中で終わるので、 トシちゃんのアッシー君も、前と変わらず出来るのが助かる。

まだ初出勤から一週間ほどだが、、いや〜なかなか どうして 大変ですわー\(◎o◎)/
皆様方 清掃業務を侮るなかれ!
先輩方の 無駄のない 且つ ポイントをしっかり押さえた掃除の仕方、、ただただ 驚きでいっぱい!
明晰な頭脳と抜群の運動神経が必要だわ。

先輩方は誰も 同じことを言う、
「毎日やってれば 限られた時間内で全部の仕事をこなせるようになる、大丈夫。」

はい!継続は力なり こぴっと がんばるっし \(^o^)/



RIMG3571.JPG
▲ 姫路城
  日に日に 化粧直しされた城が 現れてきます


 

自然観察の師匠に付いていくと? (*^^)

生き物 comments(28) trackbacks(0) アズキ姫
クリーニングに出す冬物のコートやジャケットや、トシちゃん(父)に頼まれた荷物が重いので、就活中の息子に車に同乗してもらうことに。

普段物は、近くのクリーニング店に出すか自宅洗いをするのですが、一張羅は 少し遠くても、丁寧にしてもらえる個人のクリーニング屋さんに行きます。
値段は(しみ抜きとかは別料金)チェーン店と 変わりませんよ (*^^)v


クリーニング屋へ寄ってから ホームセンターへ。

トシちゃんは、アイちゃんが亡くなってから、より一層 畑仕事や花育てに精を出すようになりました。

シンピジュームが育ち過ぎて 鉢が小さくなったので、植え替えたいらしいです。

頼まれた 鹿沼土と水苔を買って、とりあえず 用事は終わりました。


今日もまた 爽やかな天気だし お日様は高いし、、、、、

「 そや!♪  自然観察の森 ここから近かったな?
仕事では よく行ったけど、アンタとは20年ぶりくらいちゃうかぁ!?
久しぶりに行ってみる?」
 息子に聞くと
「オカンとかぁ まぁええか行こか。 ヤゴ居るかもしれんしな。」


というわけで 自然観察の森を2時間ほど散策してきましたー\(^o^)/

自身で かなりコアな トンボ&ヤゴブログを起ち上げたり いろんな虫研究してるだけあって、 息子の後ろを付いて歩くだけで、普通の者なら見逃してしまいそうな動植物をたくさん教えてもらいました。

興味がある人には、ほう〜!!と思えるものでも 興味のない人には ただ気持ち悪いだけでしょうから、ほんの少しだけ、紹介しましょうね(●^o^●)




RIMG3318_s.jpg
▲ タチツボスミレ
日本では 一番オーソドックスなスミレだそうですが、数多くあるスミレの中で私は、一番好き。




RIMG3315_s.jpg
▲ コモウセンゴケ (6〜9月桃色の花が咲く)
苔なのに花が咲くし 虫を捕まえる食虫植物だし (^_^;)




RIMG3302_s.jpg
▲ タベサナエ ♀ 準絶滅危惧種
翅や体が完全に乾くまで じっと止まっています。 
数分後 ホバリング(翅をパタパタさせる)してから 飛んでいきました。


RIMG3311_s.jpg
▲ タベサナエの集団羽化の様子
画面中央上寄りに、翅を広げたもの、
画面左側タンポポ系の葉の上に、やっと翅が伸びたので すぼめたまんま乾かしているもの、
画面右側に、殻が割れて上半身だけ出ているもの、
画面右下に、今から羽化準備をしようと水中から石の上に上がってきたもの、
わっかるかなぁ〜〜??(^_^;)


我れも我れもと 羽化のために水中から出てきてるヤゴが たくさんいましたよ 
身体を 振り振りしながら 殻を脱ごうとしている姿を見てると
「がんばれー!!」と 思わず 声が出ます。




RIMG3323_s.jpg
▲ ニガイチゴ
6月頃に赤い実が成り、食べられるが 苦いことからこの名前が付いたらしい。




RIMG3319_s.jpg
 ハネビロエゾトンボのヤゴ 絶滅危惧粁
気持ち悪がられても これだけは載せねば!!
トンボ仲間の間でも、とても貴重なトンボのヤゴだそうです。
6月頃には 羽化するだろうと息子が言ってます。
撮影の後 水溜りに戻してあげましたよ〜 (^^)v
この子たちは いきなり葉っぱに乗せられて 死んだふりをしてるので、変な恰好ですが、
ヤゴの中にも 千手観音みたいに綺麗なのが いるんですわ ❤❤




RIMG3292_s.jpg
▲ ホオジロ
べストショットなポジションに止まってくれました、ありがとう 




RIMG3326_s.jpg
▲ モンオビオエダシャク
キノコか 古くなった木の皮が捲れてるのかと思えば、、でした。




RIMG3289_s.jpg
 ヒメハギ


これでもかー!というくらい大サービスの 方々からのの鳴き声、
人知れず 幼虫から成虫になり空へ飛んでいく虫たち、
誰がいつ、どんなきっかけで名付けたんだろう?と悩んでしまうほど 密やかな花たち・・・・


突然の思いつきで立ち寄った森ですが、癒されました〜〜 (^^♪♪♪




 

咲いた〜咲いた〜チューリップの花がー♪♪♪

自然 comments(17) trackbacks(0) アズキ姫
先週の土曜日、いつものように 夫は山登り。
量だかい 夫や息子の留守のうちに、お掃除 お掃除〜洗濯 洗濯〜♪(^−^)
買い物も行っちゃおう!!
夫が付いてくると、ゆっくり買い物できませぬー。
知らぬ間に何やかやカートに放り込まれるし(^_^;)

それにしても 爽やかな天気だなぁ
私も どこかに行きたいけど 一人じゃつまんないしなぁ・・・と そこへ 夫から笋。

1時半頃 下山予定場所まで迎えに来てほしいとのこと、、、久しぶりの山行で、下山場所から最寄駅まで歩く体力ない〜〜〜のだそうだ。(;一_一)

というわけで 急遽 アッシーくんとなりました。


時間通り、下山場所へ。

日暮れには ずいぶん時間があるので、その場所から車で20分程の、spring8(播磨科学都市)のチューリップ畑に寄ってきました。

丁度満開の時期だったようで、それはそれは 色とりどりのチューッリプを堪能させてもらい大満足。\(^o^)/

ウッカリ者の私は、チューッリプの名前をメモった紙を無くしてしまい 種類や名前を紹介することができません。

ごめんなさいー (>_<)



RIMG3229_s.jpg
▲ 白いのが白雪姫 それだけ覚えてる (^_^;)



RIMG3235_s.jpg





RIMG3240_s.jpg
▲ 花びらの一枚だけ色が違うものが、、

RIMG3250_s.jpg
▲ 先ほどの逆バージョン

一面一色の中に ポツポツ 違う色のチューッリプが咲いてたり、個性的な色の混ざり方をしたチューリップを見つけたりすると、チューッリプが人間に見えてきて、何とも ムフフな気分 (^^♪



RIMG3252_s.jpg


今週も まだ咲いてると思います。
私の住んでいる姫路からは、トロトロ運転で下道(国道179号線)を行っても1時間もかかりません。
バイパスを使えば、20〜30分 (新宮インターで降りると、すぐですよー)。
   
天気が良いと 外の空気を吸ってるだけで 愉しいですね〜〜〜(*^^)v

 

番外編 遺品整理は大変だ!

介護 comments(18) trackbacks(0) アズキ姫
今年の 桜は潔いというか、桜らしいというか パッと咲いてパッと散った。

残念ながら 花見もゆっくりできなかったなぁ。
(;_:)

私としては、北海道のえりも町の庶野の桜がもう一度 見たい。(*^^)v
見上げれば薄ピンク色のレースのような、足元見ればこれまた薄ピンク色の絨毯のようなカタクリの群生。❤❤❤

桜も良いけど、ビタミン色の 菜の花も大好きだ。(^^♪


RIMG3153.JPG
▲ 絶景かな〜〜!



RIMG3196.JPG
▲ 桃ちゃんも 頑張ってます!




アイちゃんの49日や納骨も無事終えて、今は遺品整理に奮闘!

昭和一桁生まれというのは、糸一本、端切れ一枚も大切にするのが 当たり前だったのだろう、、、
とにかく 物を捨ててない。

その上アイちゃんは メモるのが大好きだったから、ノート メモ紙の量が半端ない。\(◎o◎)/

遺品整理と言えば とてつもないお宝が出てきそうなものだが、つつましく生きてきたアイちゃんの持ち物の中で 一番高価だったのは真珠のネックレス(^_^;)

しかし私も姉も、現物以上の すごいアイちゃんのお宝を貰ったことに気付いて 涙 涙 (;O;)

それは アイちゃんが 私達子供の気持ちを 大切にしてくれてた証拠品の山!

母の日にプレゼントした、お手伝い券 エプロン スカーフ 洋服 バッグ 手紙 お年玉を入れてあげてたポチ袋まで、、、

そういえば どんなに 自分の趣味じゃない服やバッグでも、一度は必ず 身に着けてくれていた。

エプロンにいたっては、汚れるのが勿体無いからと言って エプロンの上にエプロンを重ね着していたなぁ。(笑)

何より 嬉しかったのは、 何年来書き続けてきたのだろうと 驚くほどの冊数の
「○○ちゃん ありがとう」と トシちゃんや 私達子供一人一人の名前を書いてくれていた、感謝ノートなるもの。

「お母さん ほんま こちらこそ ありがとうやで m(__)m


面白い物も とんでもないものも 懐かしい物も たくさん出てきた。

遺品整理 楽しすぎて やめられまへん \(^o^)/


思い出ばかりに 浸ってては ダメダメ、  断捨離 断捨離!!と 言い聞かせながら アイちゃんが生前愛用していた、着物を 姉と一枚ずつ もらって 後は全て 処分したよ。

トシちゃんは、アイちゃんの自信作の短歌が書かれた色紙を、部屋に飾って 毎日一回 詠んでるそうな。(^o^)



子供の頃の懐かしいオモチャ、50年経ったとは思えない程、傷んでなかったので、思わず写真を撮ってしまった ❤❤


RIMG3020.JPG
▲ 起き上がりこぼし(セルロイドは意外に強いんだ)   


RIMG3021.JPG
▲ 羽子板(セロファンを剥がさずに何度か これで羽根つきをした)







 

家猫 庭猫 お城猫

生き物 comments(21) trackbacks(0) アズキ姫
10年前、娘が部活帰りに、連れ帰って来た子猫 
彼女が 家族の一員になってからと言うもの、
ベランダで洗濯を干してては、マンションの裏庭で遊んでいるニャンコが気になり、
ウォーキングしていては、あちこちの野良ニャンコが気になり、、、の毎日であります。
そんな 毎日出会う ニャンコ画像を少し 紹介しましょう (*^_^*)



庭ニャンコ

RIMG2897.JPG
▲ この辺りでは中堅組 何かと態度がデカい!


RIMG2877.JPG
▲ 庭猫のボスです 優しい父ちゃんです(^^♪


RIMG2891.JPG
▲ ぐうたら母ちゃんと甘えん坊娘

庭ニャンコ一族は、マンションのみならず近隣一帯、餌やり禁止なので、逞しく自活しています。
あの ボス父ちゃんニャンコは、何代もの庭ニャンコの生き死にを見守り続けておるのです。





お城ニャンコ

RIMG2874.JPG
▲ お城内には数十匹 野良ちゃんがいます


RIMG2764.JPG
▲ ボランティアと市が協力して、お城内外の100匹余  りのニャンコの去勢 避妊措置が行われました
  措置済みの印に片耳先を切ります。
  その切り口が桜の花びらに似ていることからサクラ耳  と呼ばれています
  



RIMG2999.JPG

RIMG2998.JPG
▲ モフモフ毛のニャンコが意外に多い!



RIMG2893.JPG
▲ 10か月前 お母ちゃんと兄弟を亡くしたけど 
  こんなに元気に育ってます



お城ニャンコは 観光客から食べ物を 結構もらえるし、 食べ残さない程度の
餌やりは 大目に見てもらってるので、あまり痩せこけた子は見ません。
野良とは思えない程 愛想が良い。
野生の感 鈍りっぱなし?? (^_^;)






家ニャンコ

RIMG2781.JPG

RIMG2696.JPG
▲ 毎日緊張感ゼロの我が家のミケですー (;一_一)



 
無料ブログ作成サービス JUGEM